ねずみの生態を知ろう|定期的にダニ駆除をすること

男性

ねずみ被害と駆除

2人の男の人

多くの被害を出しています

私たちの身の周りには、以外にも害虫や害獣がたくさんいるものです。例えば害虫で言えば、シロアリやスズメバチ、そして最近ではナンキンムシが問題になりました。また害獣で言えば、イタチやハクビシン、そしてねずみ等がいます。中でもねずみは、毎年全国で多くの被害を出しています。ねずみは通常、衛生状態の悪い場所に生息しており、そのままの状態で民家の中に侵入してきますから、当然のことながら多くの病原体を持ち込む可能性が高いのです。そして飲食店の場合であれば、ねずみが原因で食中毒が発生し、営業停止問題にもなり兼ねません。またねずみは、病原体を持ち込むだけではなく火災を引き起こすことでも知られていますから、ねずみ駆除の重要性を再認識する必要があります。

民家に侵入するねずみとは

民家に侵入する可能性が高い3種類のねずみは次のとおりです。最も大型で下水管等で生活しているどぶねずみと中型で運動能力が高いくまねずみ、そして小型のはつかねずみです。特に、くまねずみは柱をよじ登り、屋根裏にも出没して電線を齧ることから、火災を引き起こすねずみとして知られています。そして、ねずみ駆除が最も難しいねずみが、くまねずみなのです。ですから、くまねずみ駆除は害獣駆除業者に依頼した方が確実です。害獣駆除業者はくまねずみの習性を熟知しており、くまねずみ駆除のノウハウも豊富に持っていますから、頼りになるのです。実際にくまねずみ駆除を依頼する場合、どこの害獣駆除業者に依頼するかが問題となりますが、今ではインターネットで実績豊富な害獣駆除業者を見つけることができます。