ねずみの生態を知ろう|定期的にダニ駆除をすること

男性

害獣駆除はプロの仕事

作業員

自力での駆除は限界あり

ねずみ駆除の方法には様々な方法があります。昔から行われていたのがねずみ取りを仕掛けておいて、ねずみが引っかかるまで待つという方法です。この方法だとねずみ取りを設置したら、後は待つだけなので手間はかかりません。しかし、捕獲したねずみを自分で処分する必要があるので、心的負担が掛かることがあります。さらに、ねずみは様々な病原菌を媒介するので、駆除の方法を間違えると病気に感染してしまう恐れがあります。その為、ねずみ駆除は素人である我々が行うよりも、ねずみ駆除の専門業者に依頼した方が様々なリスクが少なくて済みます。また、素人が行うねずみ駆除方法だとねずみが慣れてきてしまった際に中々引っかからなくなってきます。その点も含めてプロに依頼する事をオススメします。

依頼前に知っておきたい事

ねずみ駆除の専門業者は数多くありますが、業者へ依頼をする際にはいくつか気を付けるべき点があります。第一に料金が明確であるかどうかです。ホームページやチラシに掲載されている金額での比較をするのが前提ですが、中には色々な条件を付けて後で追加で請求してくる業者も存在します。料金についてはホームページやチラシをよく読んだり、依頼する前に業者へ直接問い合わせる様にしましょう。次に見積は必ず取る様にしましょう。見積を取っておけば、料金が明確になるだけでなく、こちらから条件を提示して見積書に盛り込んで貰う事が可能です。依頼者側が有利になる為にも、条件を伝えて見積書を作成して貰いましょう。また、後でトラブルが生じるリスクも抑える事が可能です。